【会員提案企画】ON-PAMのこれからを考えよう!第2回まとめ&第3回お知らせ

第2回談話会+新年会の様子と、第3回の詳細をお知らせさせていただきます。

————————————————————-
<目次>
1.第2回ON-PAM談話会 1月17日(金)まとめ
2.第3回ON-PAM談話会+新年会のお知らせ

第3回は、「トピック出し会」
個々人の普段の活動の中で生じる目的や問題に対して、
あなた自身が気になっているトピックを出す回とします。

日時:1/27(月)19:00-21:00
※21:00以降に新年会を開催します。
会場:Nextセミナールーム
〒136-0071 東京都江東区亀戸7-43-5 小林ビル
JR線・東武線「亀戸駅」東口より徒歩7分
※ビルを目の前にして左手のエレベーター奥にある階段で2階へお上がりください。
(道順 : http://www.next-nevula.co.jp/single/access.php

日時・場所の都合がつかず、参加できない方もぜひ下記フォームへ意見をお寄せください!
トピックの募集と、引き続きON-PAMに対する目的、理想、問題をお伺いしています!

記入フォーム:
https://docs.google.com/forms/d/1c7Z8atJQm5v0SRPtf5Tz5gaOhGCBr7hSJZSjpUQd5Is/viewform

詳細は下記をお読みください!
————————————————————-
第2回ON-PAM談話会 1月17日(金)19:00~21:00

参加者:
田口アヤコさん、森久憲生さん、川口聡さん、伊藤彩さん、野村政之さん、
斎藤努さん、宮﨑刀史紀さん、吉田雄一郎さん、堀越芽生子さん、荒川含め10名です。

第2回は参加者のみなさまが
ON-PAMへ参加した目的、何を求めていたのか、など
あらためて意見を伺う会としました。

まだ2回しか開催していないこの談話会ですが、
小規模ながらも、
今まで発言出来ていなかった方が意見出来る場、
このまま聞くことが出来なかったかもしれない意見が聞ける場、
仕事上、まずは名刺交換からはじまる出会いよりも
もうすこし心を近づけて話ができているような気がしています。
また、、、新年会の写真ですが、少しでも雰囲気伝わればと思います。

今回は、それぞれの意見をざっくばらんにお話いただいたので、
会話を少しずつ切り取るような形でお送りします。

■ON-PAMに入った目的
・若い世代が育つために自分が何か残せないかという思いから
・全国的なネットワークなのでON-PAMの枠があることで地方の人とつながりやすいと思った。
・劇作家協会や演出者協会、照明家協会、音響家協会などはあるが、
いままで制作者の協会のようなものはなかったし、
いろいろに制作者に会えるのは面白そうと思った。

■ON-PAMの活動について
・何をしようとしているのか自分のなかに落とし込めていないから
どう使えばいいのかもよく分からない。
・委員会活動が何を目指しているのか正直よく分かっていない。
・ON-PAMに入っていることで、普通は聞けないような情報を
本人の言葉そのままの状態で聞くことが出来る。それだけで個人としては満足している。
・参加者それぞれに意見があるので、
ON-PAM自体がひとつの大きな目標を持つことは難しいのではないかと思う。
その目標に賛同出来ない人や気後れする人も出てきてしまう。
ひとつの大きな目標が無いからこそ、
個人が好きなように行動を起こせる仕組みなのだと思う。

■ON-PAMへの期待
・制作者の中でも結局自力で道を切り開いて
活動を続けられる人が業界をのし上がっていく構造があったのかもしれない。
けれど、今は一人勝ちする人が強いとする時代ではない気がしてきた。
一人で何もかも一からやり直すことを繰り返すよりも、
例えばON-PAMの委員会活動の中から情報や知恵を共有することで
より早く、活動を築き上げていく方法もあるのではないかと思っている。

・劇団や劇作家の団体はあるが、制作者の団体が今までなかった。
そのことによって、制作者一人ひとりが提言する力は弱かった。
ON-PAMという団体としての力を持つことは、
わたしたちが外部と接触し、提言できる可能性を増やしているのだと思う。

・もともとは発起人たちの震災時のやりとりきっかけになって、
ON-PAMは発足したが、今となってはいつが緊急時なのかなんて、もう分からない。
常に個々には問題が発生していて、それを少しずつ解決していくことが出来たらいいと思う。

■ON-PAMへ要望
・年会費1万円がどのようにして使われるのか知りたい。
年1回決算報告会はあるが、もっとわかりやすく見られるものがあってもいいのではないか。

・年会費は月割すれば気軽に参加できるのではないか。
(催促などの管理をする人が今はいないので難しいのかもしれない。)

・入会のタイミングが遅れてしまって何の活動が行われているのか分かりづらいので、
ON-PAMが何なのか、何の活動をしているのか、もう少し伝える機会を増やして欲しい。

・ON-PAM専従者がいないため、なかなか難しいのかもしれないが、
委員会の議事録は必ず書いて欲しい。

・議事録をつけたり、委員会で受付をする部隊が企画者とは別で必要だと思う。

■小規模な会を開くこと(この談話会のような)
・トピックがあれば、自分と似たような問題意識を持つ人にも出会えるし、
予想していなかった人と出会えるチャンスにもなる。

トピックの例として出たものは、、、
・演劇以外の人(政治家など)の話を聞くセミナー
・文化庁探検ツアー
・こっそり教える文化政策の会
・一度もON-PAMの活動に参加したことの無い人が集まる会
・クラブあらかわ

————————————————————-

以上のことを受け、
1月に開いてきた談話会を
「クラブあらかわ(仮)」として続けていくことにしました。

それぞれが、ON-PAMに入れば、個々人の普段の活動の中で生じる目的や問題につながる
何かを見つけられるのではないかという期待は持っているのだと思います。
ただそれを掴むための具体的手段をこのネットワークでどう作っていっていいか
見えてこないため、そのままにしているような印象があります。

クラブあらかわはON-PAMという大きな輪の中に発生した小さな輪です。
大きな輪をいきなり活用するのは難しくても、
まずは小さく、近いところから、
会員個人が活用していくものとして機能できればと思っています。
テーマに対して議論をする会にしても、
参加者で芝居を観に行って感想を言い合う会を開いても、
ゲストを呼んでお話を伺う会にしても構いません。
荒川自身の出張もあり(ご希望があれば向かいます!)、
とりいそぎ荒川が輪の枠を作ろうとしていますが、
クラブふじわら、クラブのむら、クラブつかぐち、ホストが変わるのももちろんありです。

そこで、、、
第3回談話会+新年会は「トピック出し会」とさせてください。
あなた自身が気になるトピックを出す会です。
今回の談話会は一緒にトピックを形にしていく前の準備会です。

今のところ予定されている活動は第1回談話会で出た、かみ砕き会です。
昨年のON-PAMの活動を皆さんとともに復習していきます。
あとは、まだテーマは発表されていませんが、
2/13(木)にTPAMで開催されるON-PAMシンポジウム(@ヨコハマ創造都市センター)の
復習会も開催したいと思っています。
http://www.tpam.or.jp/2014/program/networking/on-pam/

また、
クラブあらかわの活動を続けるにあたって、
「場」はやはり必要です。

自分の家、事務所、セミナールーム、スタジオなど
クラブあらかわを開催してもいいよ!という場所を
お持ちの方がいらしたら声を上げていただきたいです!
今回の談話会はNextさんのご厚意により営業終了後の
セミナールームを無償でお貸しいただきました。

そんな方がいらしたらぜひクラブあらかわがどんなものになるか
談話会へ様子を伺いに来ていただけると嬉しいです!

日時:
<第三回>1/27(月)19:00-21:00
※21:00以降に新年会を開催します。

会場:
【談話会】
Nextセミナールーム
〒136-0071 東京都江東区亀戸7-43-5 小林ビル
JR線・東武線「亀戸駅」東口より徒歩7分
※ビルを目の前にして左手のエレベーター奥にある階段で2階へお上がりください。
(道順 : http://www.next-nevula.co.jp/single/access.php

【新年会】※荒川の名前で予約しています。
蔵之助 亀戸(東京都江東区亀戸6-60-1)
電話:050-5831-3186
地図:http://www.hotpepper.jp/strJ000957911/map/

参加費:
・談話会カンパ制とさせてください。
※お菓子、お茶をご用意しております。
・新年会は変わらず参加者割勘制です。

参加のお返事:
下記フォームをご利用ください。
https://docs.google.com/forms/d/1c7Z8atJQm5v0SRPtf5Tz5gaOhGCBr7hSJZSjpUQd5Is/viewform

 

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

関連記事

サーバーメンテナンスのお知らせ

//////////////////
ネットワークメンテナンスに伴うサービス一時停止のお知らせ
2017.6.22
//////////////////
下記の通り、サーバーメンテナンスを行いますのでお知らせ致します。

◆日時
6/29(木)深夜24:00〜6/30(金)深夜24:00頃

◆利用できないサービス
(1)@onpam.net宛てへのメールの送信・受信
(2)会員専用メーリングリストのご利用
(3)WEBサイト(一時見られない時間帯があります)

何かとご不便をおかけしますが、皆様のご理解とご協力をお願いいたします。

プレスリリース

プレスリリース「舞台芸術制作者オープンネットワーク(ON-PAM)について」のPDFデータがダウンロードできます。
Download a PDF of ON-PAM press release.


ページ上部へ戻る