「BAM… and Then It Hit Me」書籍販売中!

 

3月15日ON-PAMが共催にて実施いたしました国際シンポジウム「復元力と創造性をもつ芸術文化支援に向けて〜アメリカのファンドレイジングの現在から〜」にご参加くださいました皆様ありがとうございました。

本シンポジウムでは、ON-PAM理事の橋本裕介さんによる調査研究の報告、ブルックリン・アカデミー・オブ・ミュージック(BAM)名誉プレジデントのカレン・ブルックス・ホプキンス氏による講演、有識者の方々を交えたパネルディスカッションを実施しました。
文化芸術におけるファンドレイジング、中間支援組織の役割など多岐に渡りつつも、踏み込んだディスカッションが行われました。

今回講演くださったカレン・ブルックス・ホプキンス氏の書籍「BAM… and Then It Hit Me」をオンラインにてご購入いただけます。英語の書籍ですが、貴重な写真が豊富に掲載されています。この機会にぜひご活用くださいませ。

「BAM… and Then It Hit Me」
著:カレン・ブルックス・ホプキンス(ブルックリン・アカデミー・オブ・ミュージック[BAM]名誉プレジデント)
価格:¥3,500 *送料¥520が別途かかります
ご購入はこちらから↓

https://my-site-108553-107163.square.site/

 

 

©Bob Klein

カレン・ブルックス・ホプキンス 
[ブルックリン・アカデミー・オブ・ミュージック(BAM)名誉プレジデント]
1979年からの36年間、特に99年から2015年の引退まではプレジデントとして務め、BAMをアメリカ合衆国の現代舞台芸術のメッカとして不動の地位を築くまでに成長させた。ニューヨーク市文化諮問委員等の要職を歴任。スウェーデン王国北極星勲章コマンデール章、フランス文化芸術勲章シュバリエ等受章。

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

関連記事

プレスリリース

プレスリリース「舞台芸術制作者オープンネットワーク(ON-PAM)について」のPDFデータがダウンロードできます。

Download a PDF of ON-PAM press release.



ページ上部へ戻る