リレーインタビュー『地域のシテン』第4回が公開されました

当委員会参加者が企画・取材を行なうリレーインタビュー企画「地域のシテン」の第4回を
WEBマガジン「制作手帖」(運営:Next)にて本日公開いたしましたのでご報告いたします。
リレーインタビュー『地域のシテン』第4回
http://www.next-nevula.co.jp/techo/?p=2797
今回は仙台を拠点に活動されている川村智美さんが聞き手となり、キュレーターで東北芸術工科大学准教授の宮本武典さんにお話を伺いました。
宮本さんは、同大学赴任後、東北各地で様々なアートプロジェクトを展開されています。
そして、今秋にはプログラム・ディレクターを務められている「みちのおくの芸術祭 山形ビエンナーレ2014」が開催されることになっています。
東北の地で新たに立ち上がるアートフェスティバルが、いったいどのような主旨や背景を持っているのか、
全国の制作者のみなさまと是非とも共有したい内容となっていますので、どうかご一読いただけますようお願いいたします。
  • このエントリーをはてなブックマークに追加

関連記事

プレスリリース

プレスリリース「舞台芸術制作者オープンネットワーク(ON-PAM)について」のPDFデータがダウンロードできます。

Download a PDF of ON-PAM press release.



ページ上部へ戻る