【会員提案企画】特定非営利活動法人シアター・アクセシビリティ・ネットワーク主催シンポジウム 「より良い観劇システム構築のために、今できること」 

【会員提案企画】特定非営利活動法人シアター・アクセシビリティ・ネットワーク主催シンポジウム
「より良い観劇システム構築のために、今できること」
※参加無料
※会員以外も参加可能

TA-netは2012年に立ち上げて以来、「みんなで一緒に舞台を楽しもう!」を合言葉に活動を展開してまいりました。2014年度から助成金を受けて大規模な意識調査および支援研究を行いました。その中から見えてきたことを整理し、今わたしたちができることとは何か?を当事者、演劇人、支援者、そして演劇ファンの方々が一堂に会し、ともに考えていければと思います。
2015年度のさらなる活動に向けて、ふるってご参加ください。なお、ディスカッション時は音声認識アプリの実演を兼ねます。
※当日参加も大歓迎ですが準備の都合上できるだけ事前にお申し込みください。
※手話通訳、PC要約筆記通訳、磁気ループの用意がございます。
そのほか、必要な支援がありましたらお申込みの際にお書きください。

———————————————————————
特定非営利活動法人シアター・アクセシビリティ・ネットワーク主催シンポジウム
———————————————————————

「より良い観劇システム構築のために、今できること」

◆日時・場所
2015年3月28日(土)13:00~17:00
森下スタジオ:東京都江東区森下3-5-6
http://www.saison.or.jp/studio/access.html
都営新宿線、都営大江戸線「森下駅」A6出口徒歩5分
東京メトロ半蔵門線、都営大江戸線「清澄白河駅」A2出口徒歩10分

◆パネリスト
一般財団法人全日本ろうあ連盟 教育・文化委員長 小出真一郎氏
一般社団法人全日本難聴者・中途失聴者団体連合会 理事長 新谷友良氏
公益財団法人東京都歴史文化財団 東京芸術劇場 人材育成担当係長 橋爪綾子氏
司会: シアター・アクセシビリティ・ネットワーク理事長 廣川麻子

◆タイムスケジュール
13:00 開会
TA-net活動報告(10分)TA-net意識調査チーム報告(20分)
パネリスト各団体の取り組みについて(各10分)
14:15 パネルディスカッション
16:00 フロアトーク、諸連絡
※企画終了後、参加者相互の交流を目的として行います。
17:00-18:00 情報交換会

◆問合せ・申込
特定非営利活動法人シアター・アクセシビリティ・ネットワーク(TA-net) 事務局

下記URLから簡単に申込ができます。
http://ptix.co/1F1kWKi
FAX:020-4664-1221

問合せ先
https://mailform.mface.jp/frms/tanet/xjea5ojhfmdn
助成:公益財団法人セゾン文化財団、公益財団法人日本財団
後援:特定非営利活動法人東京都中途失聴・難聴者協会、公益社団法人東京聴覚障害者総合支援機構・東京都聴覚障害者連盟
—-
特定非営利活動法人 シアター・アクセシビリティ・ネットワーク
【公式ウェブサイト】http://ta-net.org/
【アクセシビリティ公演情報サイト】http://ta-net.org/event/
【公式ブログ】http://blog.canpan.info/ta-net/
【公式フェイスブック】http://www.facebook.com/tacc.net

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

関連記事

プレスリリース

プレスリリース「舞台芸術制作者オープンネットワーク(ON-PAM)について」のPDFデータがダウンロードできます。
Download a PDF of ON-PAM press release.


ページ上部へ戻る