【報告】APPキャンプ DAY7

7月2日

APP CAMP 2016 JAPAN終了しました。

最終日は、参加者がアンケート形式でAPPキャンプについて評価、コメントする時間を設け、記憶が新しいうちに皆さんから率直な意見をいただきました。

その後は次回のキャンプ地であるオーストラリアの主催者、Performing LinesのFennから、開催概要が発表されました。来年2月に実施されるオーストラリアのキャンプは、来年から始まるTOPA (Asia-Pacific Triennial of Performing Arts) 期間中にメルボルンで開催。設立時に計画した4回のキャンプの最終回にふさわしく、アジアの今を知ることのできる舞台芸術作品と出会える機会も多くありそうです。

そして、オーストラリアキャンプ以降のAPPの未来像を描くべく、多角的な視点から展望を話し合いました。
APP キャンプは、一過性の出会いでは実現できない人と人とのつながりを築くことに重点を置き、継続参加のメンバーも半分以上。APPの主体は参加者であり、 APPの未来、ひいてはアジアの舞台芸術プロデューサーのネットワークがここから立ち上がってくることを思い描き、来年のオーストラリアへバトンを渡しました。

APP2016_20160630-_D5A7618

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

関連記事

サーバーメンテナンスのお知らせ

//////////////////
ネットワークメンテナンスに伴うサービス一時停止のお知らせ
2017.6.22
//////////////////
下記の通り、サーバーメンテナンスを行いますのでお知らせ致します。

◆日時
6/29(木)深夜24:00〜6/30(金)深夜24:00頃

◆利用できないサービス
(1)@onpam.net宛てへのメールの送信・受信
(2)会員専用メーリングリストのご利用
(3)WEBサイト(一時見られない時間帯があります)

何かとご不便をおかけしますが、皆様のご理解とご協力をお願いいたします。

プレスリリース

プレスリリース「舞台芸術制作者オープンネットワーク(ON-PAM)について」のPDFデータがダウンロードできます。
Download a PDF of ON-PAM press release.


ページ上部へ戻る